2015年09月18日

恐竜と人間は友達『ジュラシック・ワールド』

恐竜と人間は友達『ジュラシック・ワールド』

 『ジュラシック・パークⅢ』から14年、恐竜テーマパークがついにオープンするよ!3作目まで続いた前シリーズでは「現代科学で恐竜を蘇らせてテーマパークを作ったらみんなびっくりして客が押し寄せウッハウハの大儲けですわ!」と考えた人々の欲望はこれまでオープンするまでの段階で恐竜が暴れだして、人間がコントロールできないから(そりゃそうだ)大惨事が起きまくり、オープンする前から問題が山積みのジュラシック・パークはもうオープンさせない方がいいんじゃないか…というオチだったのだが、ついに恐竜テーマパークがオープンしたのだ!やめなさいっての!

 そんな不安もなんのその、オープンしたジュラシック・ワールドは毎日2万人が押し寄せる大ブームとなるが、テーマパークっちゅうもんは次々新しいライドやショーを入れ替えていかないと客足が途絶えるので、運営責任者のクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は恐竜同士の遺伝子を組み合わせて誕生させた新種の恐竜インドミナス・レックスをジュラシック・ワールドの目玉にしようとするが、ヴェロキラプトルの調教師オーウェン(クリス・プラット)は恐竜は他の恐竜たちと一緒に生活させて、環境に慣らしていかないと人前に出せるようにはならないという。
 そもそも恐竜の調教師ってなんだよ!と思うだがオーウェンは本来凶暴で肉食のヴェロキラプトルが人を襲おうとしたところ、飛び出していって目の前で「どうどう」と手を拡げて飛びかかるのを抑えるのだった。そんなアホな、と思うけれど昔、競馬場で警備員のバイトした時、もし馬が調教中に騎手を落として歩道に飛び出しそうになったら目の前に出て両手を広げたら馬は驚いて大抵止まる、と教えられたのでそれと同じことかも。

 そんなこんなでインドミナス・レックスをパークにそのまま出すのを反対するオーウェンだが、インドミナスが脱走したとの報告を受け急いで飼育エリアへ。インドミナスは生体反応を消して待ち伏せし、飼育員らを殺して逃亡。凶暴かつ他の恐竜の能力を併せ持ち恐るべき知能を持つインドミナスは追跡部隊を蹴散らしパーク内で暴れまわり、ついには翼竜の住むドームを破壊しパーク内の客に襲いかかり大パニックとなる。だから言ったのに…
 ラプトルを軍事利用しようと企むホスキンス(『フルメタル・ジャケット』の微笑みデブことヴィンセント・ドノフリオ)がラプトルを使いインドミナス狩りをしようとし、オーウェンは渋々応じるのだが、インドミナスにはラプトルのDNAも混じっていたので、逆にラプトルは人間たちに襲いかかる!ショックを受けるオーウェンだが、

「俺たちは親子みたいなものだったじゃないか!お前たちはただの恐竜なんかじゃない!人間の…友達だ!」

 みたいなことを言ってラプトルの説得に成功するオーウェン。人間と恐竜の絆はDNAを超えるのだった!再びインドミナスに立ち向かうラプトルだが、力の差はいかんともしがたく、次々殺される。最終手段だとクレアは22年前に暴れたティラノサウルス・レックスを解放、インドミナスと対決させる。


 『ジュラシック・パーク』って最初のやつから22年ぶり、『Ⅲ』からも14年ぶりだから子供の頃に熱狂した人たちはすでに大人になって、もう『ジュラシック・パーク』を見たこともない今の子供たちを連れて映画館に行く、というビジネス・コンテンツが大成功して歴代最高記録を打ち立てているのだった。
 そもそも恐竜って大抵の子供は大好きなので、流行り廃りがないキャラクターなんだよね。その上に「恐竜たちは人間の友達」という擬人化に近いアイデアを取り入れた『ジュラシック・ワールド』シリーズのスタッフの目の付け所たるや。そりゃあ歴代最高のヒットになりますわ。でも2年早く似たテーマの『獣電戦隊キョウリュウジャー』をやった東映はさらに凄い!





同じカテゴリー(映画)の記事画像
ツカマルシアター
スミーニャ軍曹の鬼解説T-34
犬が修斗する映画『ジョン・ウィック:パラベラム』
一行さんにツンツンされたい未来『HELLO WORLD』
秋だ一番!ジェイソン・ステイサム祭り!
20年封印されたメイキング ジム・キャリー大暴れ『ジム&アンディ』
同じカテゴリー(映画)の記事
 ツカマルシアター (2019-10-17 21:15)
 スミーニャ軍曹の鬼解説T-34 (2019-10-12 05:23)
 犬が修斗する映画『ジョン・ウィック:パラベラム』 (2019-10-10 13:56)
 一行さんにツンツンされたい未来『HELLO WORLD』 (2019-10-06 03:31)
 秋だ一番!ジェイソン・ステイサム祭り! (2019-10-03 10:50)
 20年封印されたメイキング ジム・キャリー大暴れ『ジム&アンディ』 (2019-10-02 23:41)

Posted by 縛りやトーマス at 18:34│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。