2015年12月29日

制服は盗んだけど痴漢はしていない

 ももクリ2015の行われた軽井沢から帰ってきた俺を待っていたのはパーケン逮捕のニュースだった…

20年くらい前から…キンコメ高橋容疑者が供述
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151226-OYT1T50069.html?from=tw

 パーケンといえば真のモノノフとして名高い存在であり、俺の中では頂点に位置する塚地さんの次ぐらいのポジションなんだが、この二人に共通しているのは「でしゃばらない、控えめでありたい」ってとこだな。
 ももクロが初めて紅白に出場決定した時、相方の今野にその話をふられた際「茶化したり、茶化されたくないから」と言ったり、「彼女たちにとって大切なことだから」とものすごく気を使ってしゃべったり、夏菜子とあかりんのブログ上のやりとりについて感極まって泣き出したり(!)とモノノフからすれば「それそれ!わかるよ!」と言いたくなるエピソードの数々で人の良さを見せつけてきたパーケンだけに、こんな変態だったなんて…

【キングオブコメディ高橋】ももクロを絶賛する動画まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135636371364516801


 なにがすごいって筋金入りの泥棒ってところだよね。もう「つい出来心で…」という言い訳を差し挟む余地のないレベルの。
 20年に渡ってバレなかったってすごいね。手口は凄まじく杜撰なのに!で、パーケンて以前痴漢で騒がれたことがあって、その時は冤罪だったんだけどよく制服盗難のことがバレなかったな。本人ドキドキだったんじゃない?「バレたらどうしよう…」って。「俺は制服は盗んでるけど、痴漢なんかしていない!」とか口が滑ったりしなかったのか。このことで挙動不審にならなかったとは、相当ずぶとい人間なのかもしれない。

 あと600点もの制服などをどうやって自宅にしまいこんでいたのか、私、気になります!

 結局は犯罪なんだけどなぜだろう。淫行の極楽とんぼ山本とか、女性をボロボロにして訴えられたアンタッチャブル柴田とかに較べてなんかかばってあげたい気がする。
 芸能界なんて薬物中毒や人殺しでも平気で復帰できるんだから、制服盗難ぐらいどうってことねえよ!





同じカテゴリー(日本のとんでも事件)の記事画像
アクタージュは8マン方式で生き延びろ
イソジン吉村の罪
コロナの前に任天堂と戦う公道カートビジネス
もみあげキモヲタ無職の犯罪
映画も中止だコロナウィルス
♪どこの世界からやってきたのか不思議~あれは全裸マ~ン
同じカテゴリー(日本のとんでも事件)の記事
 アクタージュは8マン方式で生き延びろ (2020-08-09 06:22)
 イソジン吉村の罪 (2020-08-05 19:31)
 コロナの前に任天堂と戦う公道カートビジネス (2020-06-07 08:13)
 もみあげキモヲタ無職の犯罪 (2020-06-04 19:03)
 緊急事態宣言まであとわずか (2020-03-08 04:45)
 映画も中止だコロナウィルス (2020-03-01 23:55)

この記事へのコメント
芸能界の復帰云々は別にしてこの件の記事と騒がれ方を見ると、ゴマキの弟や あびる優の悪行は小物感が強いなぁ、と思いました。
Posted by kajio at 2015年12月30日 02:29
20年泥棒やってたんだよ?
芸歴より長く泥棒やってたんだよ?

彼のせいで泥棒扱いされて困った人もいるんだよ?
案外高い制服を買い直さなきゃならなかった家族がいるんだよ?

何もわかっちゃいないな。
Posted by は? at 2016年01月02日 05:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。