2016年01月05日

華怜なる卒業

 AKB48チームAの岩田華怜が卒業を発表。

華怜なる卒業

AKB48チームA岩田華怜がグループ卒業を発表
http://natalie.mu/music/news/171500

前向きな卒業なので、最後まで応援して頂けたら嬉しいです!
https://twitter.com/karen0513_/status/684286858214297600


 と、本人がそれほど深刻ではない雰囲気で告げるぐらい前向きな卒業なんでしょう。AKB加入前は地元でミュージカルの舞台を踏んでいて、「舞台、ミュージカル志望」だったらしいのでそれじゃあAKBはとっとと辞めた方がいいね。総選挙でもランクインしたことないほど微妙な人気だったのでひょっとしたらアイドルに向いてなかったのかも知れない…3月で高3になるそうなので決断する時期ではあるわな。「目標は女優」「私はアイドルに向いてなかった」とももクロを去った時の早見あかりの姿がダブって見える、とまでいったら言い過ぎか。

 すでに松竹で『ソロモンの偽証』や5月公開の『殿、利息でござる!』(中村義洋監督)に出演も決まっているので女優業ではそこそこのスタートでスキャンダルにまみれてほとんど解雇の卒業ってわけでもないんだし、AKBの看板なくなったら意味ねえよ!っての人もいるけどそれほど大人気のメンバーでもなければ細々と活動していくのを喜ぶファンがついてるんじゃない?だったら目の出ないグループにいるよりずっといいよね。


 彼女を初めて知ったのがあの社会保障制度を悪用してグータラ生活をしている頭のおかしなオッサンO(通称・ドアボンド)が彼女と相思相愛だと言い張って「ホント迷惑なんで…」と言われて一方通行の愛を拒否されたら「俺と彼女の仲を邪魔してる!」と裁判をおっぱじめるという世にも不思議な騒動がきっかけで、アイドルってこんなおかしな連中まで相手しなくちゃいけないんだから、ホント大変な商売だな…ドアボンドの人は僕が軽井沢にももクロ観に行ってる間にAKBメンバーが握手会のため移動する新幹線の同じ車両にホームで待ち伏せして乗り込むというストーキング行為に勤しんでいて、「裁判では恣意的な判断で敗訴させられたが、自分の主張の正しさを証明するために車両を特定して乗った」と奇妙奇天烈な理論を持ちだし当然のごとく運営から追い返されたそうですが…お前は一体何を言っているんだ


 今回の引退の背景にはドアボンドの事は一切関係なさそうだったのでよかった。あんなのに芸能人生狂わされたとしたら、やってられないもんな。まとめサイト関連のコメントでは彼の存在はほぼ無視されています。みんな関わりたくないんでしょうね。
 それに卒業発表する公演の場にいないって時点でおかしくない?スマイレージだってイケメンオタク集団と結託してライブ会場に指定のTシャツを来てくるというヤラセ、仕込みがあったというのに。卒業発表の会場に乗り込んで「今日卒業発表やろがよ!ワタシ来たやろがよ!」と喚けばよかったのに!
 AKBにはこれっぽっちも興味がない俺でも岩田華怜には同情して、応援したくなったので卒業しても頑張れ!とりあえず『殿、利息でござる』は観に行くわ。




同じカテゴリー(アイドル)の記事画像
はましょー結婚
た~けなわいせつカメラテスト
【ゴキ帝Ω】小壺ミユウの昆虫ウマいぜ!【ゴーゴー蟲娘】
正解がわからないアイドルのゲーム実況動画
台湾プロ野球No.1チアリーダーが日本のテレビに!
お花からパワー
同じカテゴリー(アイドル)の記事
 はましょー結婚 (2020-07-05 09:56)
 た~けなわいせつカメラテスト (2020-05-20 19:44)
 【ゴキ帝Ω】小壺ミユウの昆虫ウマいぜ!【ゴーゴー蟲娘】 (2020-05-17 04:29)
 正解がわからないアイドルのゲーム実況動画 (2020-04-28 05:34)
 台湾プロ野球No.1チアリーダーが日本のテレビに! (2020-04-23 03:57)
 お花からパワー (2020-04-19 11:49)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。