2016年02月12日

話題賞なんかでごまかされないぞ

 あえて言おう、カスであると!!


ももいろクローバーZ「日本アカデミー賞」話題賞に輝く

ももいろクローバーZが、「日本アカデミー賞」にて話題賞を受賞したことが明らかになった。

「日本アカデミー賞」話題賞はニッポン放送「オールナイトニッポン」のリスナーによる一般投票で決定。4万7014通の投票が寄せられた結果、ももクロは「幕が上がる」での演技が評価され俳優部門の受賞を果たした

http://natalie.mu/music/news/175865

☆ありがとうです。あーりんです。☆
http://ameblo.jp/sasaki-sd/entry-12127916149.html

 ももクロちゃんやあーりんには悪いけど、ないわー。話題賞とか、ないわー。『幕が上がる』がぶっちぎり日本アカデミー賞を受賞して当たり前だろうが…!もちろん新人賞だってもももクロ。主演女優賞を誰が取るかで揉めて結局あーりんが横からかっさらい、助演男優賞は天龍源一郎が獲得(当然)、壇上で天龍の名言、聞かせてくれよ!滑舌が悪くっても熱い気持ちは伝わるんだからよぉ!!

 …となるのが当たり前なのにすでに発表された日本アカデミー作品賞には『幕が上がる』関係はひとつもノミネートしなかった。
 今回リスナーによる投票で話題賞となったのは純粋に一般世間の声がももクロを求めたということでしょう。談合によって決められたノミネートにNo!を突きつけたということなんだぞ!日本アカデミー協会員は猛省せよ。



日本アカデミー賞協会員、反省しろ





同じカテゴリー(映画)の記事画像
岡部淳也監督の勇往邁進を見よ『ブレイブストーム』
むしろ共感度100%だろ?『彼女がその名を知らない鳥たち』
一位はプリキュア!プリキュアです!
杏南よ今夜もありがとう
あまりのトンデモ展開に目が白黒『ゲット・アウト』
マイナス面をプラス面が補った過激アクション『亜人』
同じカテゴリー(映画)の記事
 岡部淳也監督の勇往邁進を見よ『ブレイブストーム』 (2017-11-20 01:04)
 むしろ共感度100%だろ?『彼女がその名を知らない鳥たち』 (2017-11-18 08:41)
 一位はプリキュア!プリキュアです! (2017-10-31 23:28)
 杏南よ今夜もありがとう (2017-10-28 16:06)
 あまりのトンデモ展開に目が白黒『ゲット・アウト』 (2017-10-28 05:37)
 マイナス面をプラス面が補った過激アクション『亜人』 (2017-10-26 21:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。