2016年04月13日

暗黒面に落ちてる

 まもなくソフト発売される『スター・ウォーズ フォースの覚醒』。そして存在感が薄れる一方のエピソードⅠ~Ⅲですが、こんなことになっちゃあねえ。


『スター・ウォーズ』アナキン子役、刑務所から精神病施設へ
http://www.cinematoday.jp/page/N0081928


>27歳のジェイクは、昨年6月にサウスカロライナ州でスピード違反を犯し、警察とのカーチェイスの末、逮捕されている。

 すげえ!警察とポッドレースだ!助手席にはジャー・ジャー・ビンクスか?

>ジェイクは2012年のインタビューで『スター・ウォーズ』作品に出演したことで人生は生き地獄と化したとコメント。
>「ほかの子どもたちは本当に意地悪だった。僕を見掛けると毎回、ライトセーバーの『ブォン』という音をまねしたんだ。学校生活は生き地獄だし、仕事でも1日に60件のインタビューを受けないといけないこともあったんだ」
>と語っていた。


 同級生に「おら、フォース使ってみろよ」「黒い仮面はどうした?」とか言われたのかな。可哀想に。これもすべてジャー・ジャー・ビンクスのせいだ!!
 人気作品に出たからって幸せになるわけじゃないんだなあ。こういう話もあるし。


『ハリポタ』子役、出演料は「酒、女、車で使い切った」…手数料未払い裁判で敗訴
http://www.cinematoday.jp/page/N0081888


>裁判官は、大ヒット映画8本に出演しながら(総出演料は97万ポンド・約1億4,550万円)、なぜ手数料が支払えないのかと質問したところ、
>母親は「普通のティーンエイジャーの男の子のように、酒と女と車に使ったから」と答えたらしい。お金はほとんど残っていないという



 「普通のティーンエイジャーのように酒と女と車に使ったから」清々しい台詞だな(笑)一度でいいから言ってみたい。
 カルキンくんやリンダ・ブレア、ドリュー・バリモアのように転落するのは子役の特権みたいなもんだからな。浮き上がらなければ転落もないのである。現実にはフォースも魔法もないもんな。人生は厳しいぞ。





同じカテゴリー(ハリウッド・スキャンダル)の記事画像
巨匠のマジコン疑惑
HUGっとラセター
セクハラ飛び火
失われたうまい棒
CG疑惑をまず晴らそうよ『マリアンヌ』
オスカーをよこさないと復讐するぞ『レヴェナント 蘇りし者』
同じカテゴリー(ハリウッド・スキャンダル)の記事
 巨匠のマジコン疑惑 (2018-04-21 23:18)
 HUGっとラセター (2018-02-06 19:25)
 セクハラ飛び火 (2017-10-29 15:51)
 失われたうまい棒 (2017-10-17 22:36)
 CG疑惑をまず晴らそうよ『マリアンヌ』 (2017-02-18 06:33)
 オスカーをよこさないと復讐するぞ『レヴェナント 蘇りし者』 (2016-05-14 13:47)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。