2017年03月04日

1000回ぐらい見たことあるわこの話『君と100回目の恋』



 葵海(miwa)と陸(坂口健太郎)は幼馴染で、同じ大学でバンドを組んでいた。バンドは地元の夏フェスに向けて練習に余念が無かったが、ギターの直哉(竜星涼)が葵海に告白しようとしたことからメンバーの関係はギクシャクする。関係にヒビが入ったままフェス当日を迎えたバンドの演奏は最悪で、葵海は会場から逃げ出してしまう。道路に飛び出した葵海はトラックにはねられ意識を失う。目覚めた葵海はなぜか一週間前の大学に居た。わけがわからない葵海の前に現れた陸は「俺は時を巻き戻して君を助けに来た」と告げる。


 100回どころか1000回ぐらい聞いたことあるわ!こういう話!という『君と100回目の恋』は今をときめく人気シンガーソングライターのmiwaとイケメンモデル俳優、坂口健太郎のダブル主演映画だ。この二人、トライストーン・エンタテイメントの所属(miwaは提携)なのな。あの山本又一朗のトライストーン・エンタテイメント!でも製作委員会に名を連ねてるだけだから、こんなしょっぱい映画になったんだな。製作まで関わっていれば、『太陽を盗んだ男』ばりの怪作になっていたのに…
 坂口健太郎は時を巻き戻せるレコードを持っていて、これを幼少の頃から使いまくっていたことがわかる。子供の頃のmiwaと出会うために使い、ギターで一曲弾きたいために何度もレコードで練習をし、その他あらゆる場面でレコードを使ってチートをしまくるのであった。お前、何年生きてんだよ…
 レコードを使った記憶は坂口健太郎しか残らないはずなのに、なぜかmiwaにも残っている(その辺は雑)。坂口健太郎は夏フェスの日の18時過ぎにmiwaが死ぬというイベントを回避するために二人で協力してフラグを立たせないようにありとあらゆる方法を試すのだが、どうしても彼女が死ぬことになってしまう!それでも坂口健太郎はまだ、何か、試してない方法があるはずだ…とボロボロになりながらmiwaを助けるために何度もレコードで時を巻き戻す。この世界線ではmiwaが死ぬということが決定しているから、何をやっても同じ結論になるという、あの、ドラえもんの新幹線理論的なエヴェレットの多世界解釈的なアレですわ。

 まあ二人のキュンキュンする関係に悶絶したい観客はそんな小難しいことを理解しなくてもいいので、二人の悲愛に酔いしれてしまえばいいのですが、それにしても二人とバンド仲間を取り巻く今時ありえない幼稚な描写はいかがなものか。
 バンドは回転寿司屋で打ち合わせをしてるんだけど、そこに坂口健太郎以外の4人(miwa、竜星涼、ドラムの泉澤祐希とマネージャー(意味不明)の真野恵里菜)がいて、実は竜星涼がmiwaちゃんに片思いしていて、告白しようと「後で、体育館の裏に1人で来てくれ。大事な話があるんだ」(実際は体育館の裏じゃないけど、似たようなこと)というと他の二人は察するんだけど、miwaが頭悪いから空気読めずに「えー、今言ってよー」と竜星涼の気持ちを粉微塵にしてしまう。我慢できなくなった竜星涼が「だからー、みんなの目の前じゃ告白とか、できないじゃん!」と口走ってしまう!しまった、と竜星涼、あわててその場を逃げ出す…ようやく気づいたmiwaが「(竜星涼が自分のことを好きだと)全然、気づかなかった…」

 お前ら、いつの時代の大学生だよ!今時いねーよ!こんな中学生以下の連中。最近の大学生の打ち上げなんて女の子の飲み物にどうやって薬を盛るか、それしか考えてないんだから!まるでレコードで時を巻き戻したかのような…
 miwaちゃんの空気読め無さ、頭の悪さは映画だけのことじゃなくて、この映画の番宣にMステ出演した時もテレビということを忘れて坂口健太郎とイチャイチャしまくって、坂口健太郎ファンのギャルたちと鬼女の怒りを買いまくってましたわ。全然、気づかなかったじゃ済まされないぞ!




同じカテゴリー(映画)の記事画像
欅坂のブレーンは目が肥えてるな『響-HIBIKI-』
カメ止め原案、ついにDVD化でパクリかどうか確認できるぞ!
周平は考え直さない『純平、考え直せ』
また延期?
お父さんのハイフライフロー『パパはわるものチャンピオン』
基本的なことができていない実写版
同じカテゴリー(映画)の記事
 欅坂のブレーンは目が肥えてるな『響-HIBIKI-』 (2018-10-16 03:25)
 カメ止め原案、ついにDVD化でパクリかどうか確認できるぞ! (2018-10-10 11:44)
 周平は考え直さない『純平、考え直せ』 (2018-10-05 00:14)
 また延期? (2018-09-29 11:03)
 お父さんのハイフライフロー『パパはわるものチャンピオン』 (2018-09-26 02:13)
 基本的なことができていない実写版 (2018-09-24 22:54)

Posted by 縛りやトーマス at 23:13│Comments(0)映画音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。