2017年03月31日

新井さん、またやっちゃったねぇ~

 今日発売のFRIDAYに有村架純の姉として有名なグラドル・新井ゆうこさんが有村藍里と改名してセミヌードグラビアに挑戦!
新井さん、またやっちゃったねぇ~


 彼女は妹がNHKの朝ドラに出たり、「国民的女優」としての地位を確たるものにしていくのに比べ、グラドル、しかもさほど人気もなく、パチンコ屋の営業をしたりしていたので下世話な週刊誌には姉妹で差が開きすぎとバッシング的に扱われることが多かったのですが、当人同士は至って仲のいい姉妹のようで、気にしてないらしいよ。
 しかし人を褒めるよりも難癖つけることに至上の喜びを見出す週刊誌としては今回の改名セミヌードは格好の攻撃対象のようですよ。



有村架純の姉、ヌードグラビアが大問題に!? 露骨な便乗商法で「架純側からクレーム」必至
http://www.cyzowoman.com/2017/03/post_134142.html

 サイゾーウーマンは何を苛ついてるのか知らないけど、有村藍里をやたら敵視して、「本人よりも妹の名前を出すのはもはや嫌がらせ」だの「架純の事務所が藍里サイドにクレームを入れているのは間違いないでしょう」と決めつけるのだ。確かに『朝ドラ女優・有村架純の姉「初めてのフル裸身」』って見出しはどうかと思うけど、つけたのはFRIDAYの方で、FRIDAYといえば以前嵐の松本潤と噂になった葵つかさがグラビア掲載した時、「松潤の相手「葵つかさ」衝撃ヌード」という見出しを打ったのですが、葵つかさの所属事務所側は事務所として出してほしくない文字は掲載しない、事前にチェックして意に反している場合は訂正する、という条件を出したのにそれを裏切って掲載、FRIDAY側の言い分は「連絡ミスでそのワードを掲載してしまった」「もう印刷したから直せない」と子供でもしないような言い訳をしてたところですよ。意図的にわざとやったのは明らかで、FRIDAYからすれば葵つかさの事務所なんか怖くないもんねー、松潤の名前出した方が売れるもんねーってなことでしょう。
 今回の一件も責められるのは勝手に商売優先で有村架純の名前を出したFRIDAYなのに、サイゾーウーマンは何同業の肩をもってんのかね。

 それに有村架純ってなんか国民的女優扱いされてますけど、かつて東海テレビの昼ドラ『僕の夏休み』に出演して、現代から太平洋戦争時にタイムスリップする兄妹の妹をやって、何不自由ない現代の暮らしから欲しがりません勝つまではの戦中の暮らしで兄と離れ離れになって、戦後はパンパンやってる荒んだ少女役やってましたよ。『あまちゃん』に出る前に!僕に言わせればパンパンやってた娘ががんばって国民的女優になったんだねえと、苦労して今の位置につけたんだから、苦労の耐えない姉に敵意をむき出しにするわけないじゃないですか!週刊誌どもは反省せよ。

 当ブログは有村藍里さんを応援しています。

新井さん、またやっちゃったねぇ~
ここでお姉さんのセクシーセミヌードを御覧ください




同じカテゴリー(アイドル)の記事画像
大聖母のバスツアー
この冬はハイレグで乗り切れ
RIZINした大阪の夜
ストーカーに対するアイドル運営の適切な態度
見えてはいけないもの
虹コン片岡未優のサプライズショットinTIF2019
同じカテゴリー(アイドル)の記事
 大聖母のバスツアー (2019-11-11 21:46)
 この冬はハイレグで乗り切れ (2019-11-10 19:51)
 RIZINした大阪の夜 (2019-10-15 00:00)
 ストーカーに対するアイドル運営の適切な態度 (2019-09-19 10:43)
 見えてはいけないもの (2019-08-08 19:39)
 虹コン片岡未優のサプライズショットinTIF2019 (2019-08-02 23:28)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。