2017年10月05日

今年も完全再現だ

 来年一月公開予定の『咲-Saki-阿知賀編』のキャスティングが発表。

「咲-Saki-」実写第2弾にエビ中中山、しゃちほこ咲良、アプガ新井、夢アド志田ら
http://natalie.mu/music/news/251439

 本作の重要なポイントは原作漫画におけるキャラクターの牌を操る仕草やオカルト麻雀の再現にあるので、登場人物のビジュアルから完全に似せようということ。普通に考えてもハードルの高い仕事なのだが、前作に引き続き今回も阿知賀編のキャラを完全再現
 以下ご覧ください。



大星淡役の夢アド志田友美なんて髪がふわっと浮いてるところまで再現してますし。静止画はいいけど、動いてる時はどうするんだw


二条泉役のアプガ(仮)新井愛瞳はちょっとした髪の横ハネも再現です。


お前はボウリング部員か!でおなじみの鷺森灼役、エビ中・中山莉子もグローブを完全に再現(それは再現できるだろ)


実写上、どうしても再現の難しい髪形が出てくる場合でもこちらの亦野誠子役、岩田華怜のようにできるだけ原作にビジュアルに近づけようとスタッフの努力が垣間見られます。


 ここまで原作を完全に再現してくれたら期待するしかないじゃない!今年12月のドラマ放送と1月の劇場版が楽しみですわ。





同じカテゴリー(映画)の記事画像
俺のおかげでヒットした!自画自賛だらけの前田有一
リアル大人の鬼ごっこ『TAG タグ』
犬がトニカクカワイイ『ドーベルマン・ギャング』
人としてのボーダーラインはどこにあるのか『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』
全編PCの画面で展開する、本当に革新的かつ感動作『search サーチ』
セガール化するワシントン『イコライザー2』
同じカテゴリー(映画)の記事
 俺のおかげでヒットした!自画自賛だらけの前田有一 (2018-12-13 20:45)
 リアル大人の鬼ごっこ『TAG タグ』 (2018-12-11 23:55)
 犬がトニカクカワイイ『ドーベルマン・ギャング』 (2018-12-03 15:42)
 人としてのボーダーラインはどこにあるのか『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』 (2018-11-26 14:07)
 全編PCの画面で展開する、本当に革新的かつ感動作『search サーチ』 (2018-11-22 13:43)
 セガール化するワシントン『イコライザー2』 (2018-11-17 00:24)

Posted by 縛りやトーマス at 01:24│Comments(0)映画アイドル映画漫画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。