2018年02月07日

80年代がそのまま戻ってきた『星くず兄弟の新たな伝説』



 1985年に公開された『星くず兄弟の伝説』の33年ぶりとなる続編。35年ぶりに続編がつくられた『ブレードランナー』に44年ぶりの劇場映画となった『劇場版マジンガーZ / INFINITY』といい、何がどうした2018年。ホシキョーまで続編がつくられるとは…

 ミュージシャン、近田春夫が「架空の映画のサウンドトラック」として発表したアルバム『星くず兄弟の伝説』(80)がヒットし、じゃあ本当に映画にしてしまおう、ということで当時学生映画の世界で時の人となっていた手塚眞を監督に起用、メインに久保田しんご(現久保田慎吾)と元東京ブラボーの高木一裕(現DJ高木完)、戸川京子、DER ZIBETのISSAY、尾崎紀世彦を迎え、カメオ出演にサンプラザ中野、高野寛、永島慎二、モンキー・パンチ、高橋葉介、石上三登志、景山民夫、高田文夫、中島らも、新井素子、川崎徹、黒沢清、森本レオ、タモリ、前田日明…というサブカル・オールスター総出演。当時のサブカルキッズたちが興奮したことは間違いない。しかし出来上がった映画はあまりにチープでしょぼくて…
 その一年前にSF、特撮界の大御所が参加した『さよならジュピター』が期待を背負いながらズッコケた記憶が蘇ったのだ。歴史は繰り返す。

 今日の視点で見れば評価できるポイントもあるが(特に星くず兄弟のグルーピーとして登場する戸川京子のかわいらしさときたら、2018年の今でも対抗できる女優はないだろう)、星くず兄弟といえばダメ映画の代表なのだ。そんな星くず兄弟の続編て!しかも主役の星くず兄弟を演じたシンゴとカン役の二人がそのまま年をとって再登場!どういうこと!?

 かつて星くず兄弟として脚光を浴びていたシンゴも今やしがないバーのオヤジ。昔の星くず兄弟の映像を見せては「俺は昔スターだった」といったところで若い客からはダセえと罵倒されるだけ。スターの夢をあきらめきれないシンゴは今や人気DJとなった相棒・カンを無理やり連れ去ってリ・エイジングマシンによって若返る。新たな星くず兄弟を演じるのは『仮面ライダーキバ』の音也役、今やってる『仮面ライダービルド』の猿渡役、武田航平と『仮面ライダーオーズ』のアンク役、三浦涼介だ。この二人が『星くず兄弟の伝説』を場末のバーで歌い踊る場面、完璧な星くず兄弟ぶりに興奮するね。演技と歌に関しては久保田慎吾と高木完より上手い!



 されど二人の唄は鳴かず飛ばず、なぜダメなんだ?落胆する二人の前に「お前らはロックの魂がない!」と愚痴る老人が現れる。誰あろうキング・オブ・ロック・内田裕也!キーポンロッキン!シェケナベイベェ!二人は裕也さんの教えに従ってロックの魂を探す旅に出る。ISSAYも再登場して前作のファンも懐かしい、チープで、しょぼくて、脈絡のない物語が延々と続く…まったく星くず兄弟の「新たな」伝説ではないですか!
 さすがに戸川京子の代わりを務める役者が見つけられなかったので、マリモ風のキャラクターは出てこないけど、それに準じるポジションの荒川ちかが新たな魅力を振りまいている。コケティッシュで、キュートで、気が強めで…




 80年代の浮かれている空気を2018年にそのまま持ってきているのは大したもんだ。僕は好きだね!みんなイライラ尖っている今見てみると斬新に受け取れるかも。33年前のことをやり直してるだけなんだけど。
 しかし33年前は「おれにはこれしかないんだ、だからこれがいちばんいいんだ!!」ぐらいの気持ちでつくっていた手塚眞が何を日和ったのか、劇中何度も「星くず兄弟の新たな伝説を撮影中の映画監督」として登場、「こんなわけのわからない話の何がいいんですか?」と突っ込ませる場面だけは納得できねえ!何自意識に目覚めたオタクみたいなことしてんの!33年も経ってから!



 



同じカテゴリー(映画)の記事画像
神社のバチが恐ろしい『巫女っちゃけん。』
目指せ10億点『ゲーマーVSニブラー:最高得点を狙え』
無国籍・無秩序な大阪ロケの珍アクション大作『マンハント』
イカレた7人がやってくる『セブン・サイコパス』
HUGっとラセター
みんな大人になった『劇場版マジンガーZ / INFINITY』
同じカテゴリー(映画)の記事
 神社のバチが恐ろしい『巫女っちゃけん。』 (2018-02-21 23:20)
 目指せ10億点『ゲーマーVSニブラー:最高得点を狙え』 (2018-02-19 03:49)
 無国籍・無秩序な大阪ロケの珍アクション大作『マンハント』 (2018-02-16 06:20)
 イカレた7人がやってくる『セブン・サイコパス』 (2018-02-10 05:39)
 HUGっとラセター (2018-02-06 19:25)
 みんな大人になった『劇場版マジンガーZ / INFINITY』 (2018-01-30 18:46)

Posted by 縛りやトーマス at 21:44│Comments(0)映画音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。