2018年04月04日

杏果TwitterとInstagram

 元ももクロ・有安杏果が公式ブログの閉鎖日としていた誕生日の3月15日に新しいTwitterアカウントとInstagramを開設。このことについてまたまた批判的な意見が…

元ももクロ・有安杏果、SNS開始で見えた脱退の真相「川上マネージャーとの根深い確執」と「アーティスト志向」
http://www.cyzo.com/2018/03/post_155621_entry.html

 いいかげん聞き飽きたkwkmとの確執ネタ。これぐらいしか書くことないんだろうな…先日、自宅に届いた杏果のラスト武道館ライブDVDを観たのだが、非常に完成度が高い上に、EXILEキッズダンサー時代を彷彿とさせるダンスを披露した『choo choo TRAIN』や前に弾き語りでやった時はへたくそすぎたのでやり直したい、ということで披露した『First Love』、ドラムに挑戦した『教育』などクオリティの高さを見せる部分があり、メドレーで逆セトリにしてみせるバリエーションありの内容はももクロ本体ではちょっとない類の杏果のアーティストとしてクオリティの高いものを見せたいという部分が大きく出ていた。
 杏果は別にももクロのステージが嫌になったんじゃなくて、アーティスト性の高いソロのステージを中心にやっていきたくなったんでしょう。しかもなるべくなら自分の意見を貫いて自分で責任の取れる形で。そりゃあスタダにいて、kwkmが関わってやる方が楽だし、プロモーションとしても有利だけど、杏果が目指すのはそこじゃなかったのだろう。

 サイゾーは「普通の女の子に戻るというのになんで実名出してSNS?」というけど、普通の女の子に戻るイコール引退なんて一度も言ってないし、普通の女の子だってみんなSNSやってるよ!あんたらが勝手に勘違いしただけでしょ!



同じカテゴリー(ももいろクローバー)の記事画像
ベストジーニストかなこ
あかりんおめでとう
ももクロデイリー
新overture
カンフーものに外れなし『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』
デブオタクのピチT問題
同じカテゴリー(ももいろクローバー)の記事
 ベストジーニストかなこ (2018-10-19 20:25)
 あかりんおめでとう (2018-07-24 02:23)
 カモノフ (2018-06-01 23:30)
 ももクロデイリー (2018-05-24 20:44)
 新overture (2018-05-22 18:09)
 カンフーものに外れなし『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』 (2018-04-30 11:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。