2018年06月20日

ストーカーおーにっちゃん逮捕

 ついにその日が来た!あの迷惑ストーカーのおーにっちゃんが警察にストーカー規制法違反で逮捕されたのです。本名を晒されて…

AKB48元メンバー、岩田華怜さんにつきまとい行為 ストーカー規制法違反容疑で42歳男を逮捕
https://www.sankei.com/affairs/news/180619/afr1806190018-n1.html


 おーにっちゃんはこの日、ストーカー規制法違反に関する聴聞会が行われるため警視庁に出頭せよとの通知を受けていました。その数日前(5/31)にホリプロより内容証明(おそらくこの件に関するもの)が届いていました。これは彼が「相思相愛」と言い張りストーキングしていた元AKB48の岩田華怜さんが出演する舞台に関する問い合わせについてのホリプロからの回答だったのですが、そんな問い合わせは身に覚えがない、というおーにっちゃんは内容証明の受け取りを拒否。これは5ちゃんねるでおーにっちゃんの動向をチェックしているウォッチャーによるなりすまし説が濃厚だったのですが、都合の悪いことは知らんぷりする性格のおーにっちゃんが自分で問い合わせしたのに忘れている可能性も捨てきれません。
 
 これを受けて6/8に秋葉原のAKB劇場で公演をロビー観覧していた(そう、彼はストーカーの分際で劇場のロビー観覧はしょうっちゅう参加していたのです)おーにっちゃんは警視庁の生活安全課の人間3人に取り囲まれ、聴聞会の通知書を渡されます。「通常は聴聞って、容疑を持たれた者の言い分を聞くためにあるはず」とまたまた自分の都合のいいように解釈する彼は不満タラタラの様子で、かつて「自分と岩田華怜は相思相愛なのに事務所が二人の仲を引き裂いている」という主張の元、起こした裁判の結審日に「どうせ恣意的な結論がでるから」と裁判所に行かなかった過去があるので、どうせ今回もトンズラを決め込むだろうと思われましたが当日、警視庁に姿を現したのです。

https://twitter.com/kthid/status/1008923314276843520
https://twitter.com/kthid/status/1008926989024034816

 警視庁にやってきた彼をビデオカメラで撮影する者がおり、これを独自の理論で公安警察呼ばわりしていていました。彼は警視庁に呼び出されたのち、逮捕。逮捕の一部始終はフジテレビの『直撃LIVE グッディ!』のカメラに収められていました。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00394637.html

 そう、彼が公安呼ばわりしていたのはグッディ!のスタッフだったのです。何が公安だ(笑)。都合の悪いことはすべて「公安のしわざ」にしていた彼ですが、まったくのデタラメだったことが判明しましたね。ちなみに僕も「あいつは公安から金をもらっている」と言われたことがあります(笑)。

 念願の全国ニュースデビューできた彼は嬉しそうにニヤニヤしながら連行されていました。よく犯人が護送、連行されている時にカメラに向かってニヤニヤする様子が写されて「逮捕されてるのになんでニヤニヤしているんだ?」と思われがちですが、ああいう犯罪者は現実を認識できていないケースが多々あり、「まるでテレビでよく見る光景だなあ」と他人事のように思ってなんだかおかしくなってつい笑ってしまうという話を聞いたことがあるので、おーにっちゃんもその類でしょう。留置所に入っている今でも自分に何が起こっているのかよくわかっていないことでしょう。


 逮捕について被害者の岩田華怜さんは以下のツイートを投稿。

岩田華怜
@karen0513_

お騒がせしています。そして今までご迷惑をおかけした全ての人に心からの謝罪申し上げます。一緒に闘ってくれたファンのみんな、苦しい思いをさせたね。それでも一緒にいてくれてありがとう。私は大丈夫です。これでこの件が終わりになることを切に祈ります。

https://twitter.com/karen0513_/status/1008998584899915777

 5年間もストーカーされて苦しんだ被害者なのに、なんで彼女が謝罪しなければならないのでしょう?彼女は15歳の頃(平成23年10月)に握手会で容疑者(ついに彼を容疑者として呼ぶことができる日が来るとは)からプロポーズされ、ショックを受けた彼女は「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで…」と握手会レーンからおーにっちゃんを追い出し、以後AKSから握手会への出禁が通告。おーにっちゃんは「AKSが自分と会わないことを彼女に強制させている」と斜め上の発想でAKSを提訴したのでした。

 おーにっちゃんというのは岩田華怜さんが彼につけたニックネームでそれに舞い上がった彼はファンレターを送り、その中に「俺の言う通りにすれば成功する」というアドバイス(?)をし始める。翌平成24年3月ごろから彼に対する対応はぞんざいになり、ファンとメンバーがネット上で対話できるGoogle+でもアクセスブロックされてしまう。彼女と仲が良いメンバーの田野優花にもアクセスブロックされ、そのことを握手会で「ファンに対して表現をするべきアイドルが,まず自分が思うことを表現もせずに,一方的にアクセスブロックするとは問題であると思う」と,握手券5枚(約50秒)を用いた握手にて静かに言ったところ彼女は泣きだし、それを見ていたファンからおーにっちゃんが取り囲まれるという事態に。

 以降、東京高裁までいった裁判でも敗訴を経て、彼はストーカーへの道をまっしぐら。握手会では会えないからと、イベントのため新幹線に乗る彼女のスケジュールを把握し、なんと新幹線車内に乗り込んで会わせろといいスタッフと押し問答。そのことを逆恨みして彼女の母親に危害を加えてやりたいという殺害予告をネットに書き込み、ストーカー行為に対する警告書を受け取るハメに。

 岩田華怜は平成28年に念願だったミュージカル・舞台に挑戦するためAKBを卒業。その後に行われたファン限定のイベントでオフレコ発言としておーにっちゃんにストーカーされたことでAKBのスタッフから「勘違いさせるような態度を取ったのが悪いのではないか」と言われたことを告白したという。
 彼女を追い詰めているとはまったく思っていないおーにっちゃんはその後も握手会がダメならばとカレンダー、DVD発売のイベントに押しかけようとしたり、彼女が出演する舞台の劇場に現れたりと迷惑をかけまくり今回の逮捕に至ったのです。

 今回の件で信じがたいのが警察の腰砕けな対応です。警告書を受け取ってから2年は経ってるのにその間警告書を無視してつきまといを続けるおーにっちゃんを放置していたのはなぜ?やりたい放題していても何も罰がないのだからそりゃあ調子に乗るよね。毎年のようにストーカー被害が報告されているのにこれじゃ警察は真面目にストーカー問題に取り組む気がないと思われてもしょうがない。

 この逮捕で一定の区切りがついたと言えますが問題はこの後のような気がする。初犯だから罰金100万、懲役一年止まりでしょう。でも彼は明らかに精神面に問題を抱えているので、しかるべき施設で治療が必要だと思うのですがねえ。最近、外国の刑務所は更生を目的としたプログラムを導入して再犯率の低下に成功しているそうですがアメリカや日本は罰則を与えることだけを重視しているので再犯率が高いといいます。おーにっちゃんだってよっぽどのことがない限り反省なんかしないと断言できる(これまでの言動を見る限り)。

 本当、ファンだというなら応援する対象に迷惑をかけるのだけはやめて欲しいものです。







同じカテゴリー(AKB48)の記事画像
ポニーテールに惚れてまうやろ『あの頃、君を追いかけた』
欅坂のブレーンは目が肥えてるな『響-HIBIKI-』
とくダネ!おーにっちゃん特集
君たちはハンバーガーだ『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』
不協和音
ファンも感謝
同じカテゴリー(AKB48)の記事
 Oーにっちゃんストーカー裁判第二回公判 (2018-10-26 21:05)
 ポニーテールに惚れてまうやろ『あの頃、君を追いかけた』 (2018-10-22 04:15)
 欅坂のブレーンは目が肥えてるな『響-HIBIKI-』 (2018-10-16 03:25)
 とくダネ!おーにっちゃん特集 (2018-06-21 01:10)
 君たちはハンバーガーだ『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (2017-10-06 19:30)
 不協和音 (2017-09-21 14:32)

この記事へのコメント
こんな安い漫画みたいなテンプレ対応するもんなんですねストーカーも警察も
もしフィクションで登場したら安っすwwwwリアリティねぇよwwって鼻で笑う気がする
でも現実なんだよなぁ
Posted by だいふく at 2018年06月20日 22:55
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。