2018年08月17日

連続82回で止まった!

 僕が定期的に発行してる映画に関する小冊子(コピー本だけど)『映画はわかってくれない』で色んな映画のベスト10について書いた。「映画の中で死んだ人数が多いベスト10」とか「ロングランされた日数ベスト10」だとかだ。インドで20年以上連続上映されていた映画を見つけた時は悠久の時を生きるインド人の奥深さに感動した。
 そしてまた新たなベスト10ネタを見つけた。


映画「カメラを止めるな!」公式
‏@kametome12

6/23公開初日から≪82回連続満席≫を続けてきた聖地・新宿ケイズシネマ!本日惜しくも初めて満席がストップ(あと数人でした…!)。しかし【82回連続満席】この伝説的記録はしばらく破られる事はないでしょう。(上田監督が自分で破ると言ってました)。ケイズシネマでは9/7(金)まで連日12:30から上映中!

https://twitter.com/kametome12/status/1030027781625667584

 口コミ展開で前代未聞の大ヒットロングランを続ける『カメラを止めるな!』が初日から上映をしていて、ファンの間では聖地と呼ばれている新宿K's CINEMAがなんと上映初日から82回連続満席という記録を達成していた。K's CINEMAはスクリーンがたったひとつしかない上に84席という小さい映画館ではあるが、このこじんまりした場所から伝説が始まったというのも感慨深いではないか。
 K's CINEMAの前身は新東宝の封切館で、後に東映の封切館として任侠映画をかけていた新宿昭和館だ。60年代の東映任侠映画路線を中心に上映していた頃は観客が映画にハマってみな肩をいからせて映画館を後にし、スクリーンの上で起きた暴力や任侠を知人に熱く語っていたことだろう。2018年では客が「ポンッ!」と奇声をあげながら知人に『カメラを止めるな!』の凄さを語っている(想像)。時代が流れて上映する映画が変わっても同じようなことが起きているのだから不思議。レンタルDVDや配信サービスの充実によって映画館にゆく客足が減っているというのに。映画館は不変だ。

連続82回で止まった!





同じカテゴリー(映画)の記事画像
エロの匂いがしない長澤まさみは最高だ!『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』
ピカチュウと思ったら・・・ラ・ヨローナ
妥協するな!オリジナルを貫け!『名探偵ピカチュウ』
映画館の料金細分化を考える
同性愛者であることを「消された」少年の実話『ある少年の告白』
本当のヒーローって?『シャザム!』
同じカテゴリー(映画)の記事
 エロの匂いがしない長澤まさみは最高だ!『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』 (2019-05-19 08:13)
 ピカチュウと思ったら・・・ラ・ヨローナ (2019-05-12 14:29)
 妥協するな!オリジナルを貫け!『名探偵ピカチュウ』 (2019-05-10 23:36)
 映画館の料金細分化を考える (2019-05-08 23:23)
 同性愛者であることを「消された」少年の実話『ある少年の告白』 (2019-05-06 00:06)
 本当のヒーローって?『シャザム!』 (2019-05-02 03:51)

Posted by 縛りやトーマス at 13:18│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。