2018年12月22日

ボヘミアン・ラプソディだらけの爆音映画祭

 全世界中で爆発的ヒットを記録している『ボヘミアン・ラプソディ』。クライマックスのライブ・エイドのステージをほぼ完全に再現した場面では通常の上映なのに観客が歌いだすという、熱狂ぶりが各地で発生しているという…応援上映向きの映画なのです。
 そんな『ボヘミアン・ラプソディ』の爆音上映が決定。しかも、『ボヘミアン・ラプソディ』しかやらない、独占上映だ。


MOVIX堺にて『ボヘミアン・ラプソディ爆音映画祭』開催決定!
https://www.smt-cinema.com/site/sakai/news/detail/017050.html



>11月9日(金)に全国公開となり、現在、社会現象を巻き起こしている映画「ボヘミアン・ラプソディ」を“爆音”で上映する「ボヘミアン・ラプソディ爆音映画祭」を、ここMOVIX堺にて、2019年1月11日(金)~14日(月・祝)まで4日間限定で開催致します!

 来年の1月11日(金)~1月14日(月・祝)の4日間、なんと『ボヘミアン・ラプソディ』だけの爆音映画祭を実施。全13回、全部『ボヘミアン・ラプソディ』だ!中でも1/12の18時、1/13の15時、1/14の18時は絶叫・応援上映を企画応援するV8J絶叫上映企画チーム登壇による「ボヘミアン・ラプソディ絶叫応援上映」もございます。
 通常上映でつい歌ってしまい、他のお客さんに咎められた経験のある人、今度は歌いたい放題だ!チケット先行発売は29日から!


 



同じカテゴリー(映画)の記事画像
福田雄一はなぜ起用されるのか
分断をなくそうとする映画により分断を煽る人たち『グリーンブック』
美女二人と二回!まだ弾は残ってるぜ!『運び屋』
観客を見事に欺く展開が秀逸『THE GUILTY/ギルティ』
ふざけたものほど大真面目にやらなきゃ!『翔んで埼玉』
女王は愛されたいの『女王陛下のお気に入り』
同じカテゴリー(映画)の記事
 福田雄一はなぜ起用されるのか (2019-03-21 15:56)
 分断をなくそうとする映画により分断を煽る人たち『グリーンブック』 (2019-03-20 23:40)
 美女二人と二回!まだ弾は残ってるぜ!『運び屋』 (2019-03-17 04:55)
 観客を見事に欺く展開が秀逸『THE GUILTY/ギルティ』 (2019-03-10 22:55)
 ふざけたものほど大真面目にやらなきゃ!『翔んで埼玉』 (2019-03-06 01:32)
 女王は愛されたいの『女王陛下のお気に入り』 (2019-03-03 15:10)

Posted by 縛りやトーマス at 08:58│Comments(0)映画音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。