2019年01月12日

山口真帆を守ろうぜ

 NGT48の山口真帆が暴行事件に巻き込まれ、しかも暴行犯たちに山口の住所を教え、犯行をそそのかしたのが同グループのメンバーだったのではないか?ということからネットが大騒ぎになっている一件ですが、このニュースはNHKニュースを皮切りに、フジテレビ、日テレなども報道するようになって一般世間にすら浸透し始めています。

 去る10日にはNGT48三周年記念公演が行われ、渦中の人物である山口真帆本人は途中から参加し、騒動についてもコメントしました。

暴行被害告白のNGT山口真帆、3周年記念公演に参加「たくさんお騒がせして…」ファンどよめき後に大歓声
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/10/kiji/20190110s00041000265000c.html

>パフォーマンス後に「ありがとうございます。この度はたくさんお騒がせして申し訳ありません」とあいさつ。「先日お伝えしたように、私にも守りたいものがあり、このような形での発信となり、お世話になった方たちにも迷惑を掛けてしまいました。AKSとの方とも話し合いをしました。これをきっかけにNGTが新しい方向に向かっていけるように、私もチームGの副キャプテンとして頑張ります。NGTを引き続きよろしくお願いします」と語ってから深々と頭を下げた。

 この一件で被害者のはずの山口が謝罪気味のコメントをさせられるって意味がわからないよ…責任者であるはずの今村支配人は姿すら見せず、現在もノーコメントなのです。公演終了後には公式が今回の一件についてコメントを(ようやく)出しました。

https://ngt48.jp/news/detail/100003058

 ファンを名乗る男性2名が警察に逮捕、実行犯ではないがこの事件に関与したファンの男1名も運営側で把握している、実行犯とメンバーの関係性についてはメンバーの一名が帰宅時に男から声を掛けられ、自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を教えてしまったことを運営側は確認、3名については公演、握手会などに一切参加できなくしている、などの公式発表があり、今後の対策として各メンバーに防犯ベルを持たせるなどをすると、合わせて発表。

 この公式発表にネットでは更なる批判と追及が寄せられることに。「メンバーの一名が帰宅時に男から声を掛けられ、自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を教えてしまった」というコメントには「状況が不可解」であるというツッコミが。山口の告発ではメンバーと繋がっている(メンバーがファンとプライベートな関係を持つ、の意)男に山口の自宅住所を教えたばかりでなく、マンションのほかのメンバーが住んでいる部屋から男が出てきた、ということだったのに、運営の公式コメントでは道端で会ったファンに山口が帰宅する時間を教えたことになっているじゃないか。たったそれだけでマンションの部屋番号まで知ることは不可能。それに「メンバーの部屋から男がでてきた」という証言と整合性が取れないではありませんか。
 対策として防犯ベルを持たせるというのも、変な話。この事件はメンバーが暴行犯に住所を教えて犯行をそそのかした(とされる)計画的な傷害事件なんだから、防犯ベルなんか持たせたって意味ないんだけど。どうやら運営はこれがメンバー同士のいざこざから生じた計画的な傷害事件として扱われたくなくて、「ファンの暴走」として幕を引きたいのだろうか。告発直後に暴行事件のことを報道した日刊スポーツの記事では

山口真帆の暴行被害、他のメンバー関与は認められず
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201901090000739.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

>メンバーの関与を指摘するツイートもしていたが、警察が男らのSNSや通話履歴を調べた結果、メンバーの関与は認められなかったという。

 日刊スポーツはAKB新聞の発行元。なるほど


 これらの流れから山口寄りの姿勢であるネット民たちは「もうマスゴミと運営は信用できない」とNGT48劇場支配人・今村の解任を要求する署名を集め始め、さらに独自の捜査網による新事実の発覚に努めており、現状判明したとされる真相

・NGT48メンバーの多くが住むマンションが一部の素行の悪いメンバーによって男を連れ込むヤリ部屋と化している
山口真帆はそれらの素行不良メンバーによる行為を非難していた
・素行不良メンバーはそれを逆恨みして、連れ込んでいる男に山口を襲撃させる
・事件当時、マンションの廊下で騒ぎになったため、他のメンバー、スタッフらが駆け付け事なきを得る
・警察の聴取により素行不良メンバーの関与が発覚、今村支配人に報告。今村は対処すると約束
暴行犯の背後に、あるファンの男Aがおり、Aは今村支配人と仲の良い厄介ヲタである。メンバーの住所を売る、ストーキングするならどの行為で知られているが、今村と特別な関係であることからライブ最前の特等席を与えられている。
・このAや素行不良メンバーには何のお咎めもなく、今村は何の対応もしないままだった。この対応に不審を抱いた山口がSHOWROOMで告発
・素行不良メンバーのひとりで暴行犯をそそのかしたとされるメンバーBが山口を煽るようなコメントにリプライする
・劇場3周年記念スペシャルの途中から山口が参加。コメントを出す
素行不良メンバーのひとりとされるメンバーのインスタグラムの投稿にNGT48・菅原りこが「いいね」を押す。菅原は山口と仲のいいメンバー
・3周年記念イベントを山口、菅原、メンバーBが欠席

おまけ
・ファンの男Aが真相を暴こうとするまとめサイトの荒らしを2chのコテハン、F9に依頼するが、やりとりをすべて暴かれてしまう


 これらの情報から、ネット上ではマンションがヤリ部屋になっている事実が発覚するとグループ全体の危機になり、自分の管理責任を問われると思った今村支配人が、山口を犠牲にして自己保身に走った、というのが真相だという説が生まれています。
 グループを守りたいがために今村がひとりで問題を背負い込んだ、というのは僕が当初予想した真相なんですが、そこまでして山口と仲の悪いメンバーを守る必要があるのかわからなかった。信憑性はともかくとして、まとめサイトに出ている「真相」とやらを当てはめると確かに不可解な状況や対応が納得できる。意見の中には「今村よりもっと上のAKBの全体的な責任者が真相を闇に葬ろうとしている」なんていうのもありますが、それならNHKニュースをはじめ、各民放に後追い報道までさせないと思います。話題にさせないようにマスコミ対応するはずで、今村支配人ひとりが誰に相談もせず、ひとり背負い込んだからこその騒ぎになってるのだと。ひとりで背負い込む理由はヤリ部屋の実態や、厄介ファンAとの関係を暴かれたくなかったからだとすると、いくらかの説得力はあります。

 これらが真相だとすると、NGT48というのはなんなのでしょう?アイドルグループの名を借りたオフパコサークルじゃないですか。男のメンツも中性ぶったケダモノチン〇野郎ばかりだし。こんな連中に比べたら山口真帆のハレンチハレンチ動画なんてかわいいもんやったんや!!






同じカテゴリー(AKB48)の記事画像
AKBグループ過去最大級のスキャンダル!NGT48・山口真帆に何があった
元AKBストーカー容疑者の異常な手紙
第三回公判
ポニーテールに惚れてまうやろ『あの頃、君を追いかけた』
欅坂のブレーンは目が肥えてるな『響-HIBIKI-』
とくダネ!おーにっちゃん特集
同じカテゴリー(AKB48)の記事
 AKBグループ過去最大級のスキャンダル!NGT48・山口真帆に何があった (2019-01-09 21:10)
 元AKBストーカー容疑者の異常な手紙 (2018-12-23 23:59)
 第三回公判 (2018-12-08 11:15)
 Oーにっちゃんストーカー裁判第二回公判 (2018-10-26 21:05)
 ポニーテールに惚れてまうやろ『あの頃、君を追いかけた』 (2018-10-22 04:15)
 欅坂のブレーンは目が肥えてるな『響-HIBIKI-』 (2018-10-16 03:25)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。