2019年03月17日

美女二人と二回!まだ弾は残ってるぜ!『運び屋』

美女二人と二回!まだ弾は残ってるぜ!『運び屋』

 80代でメキシコ最大の麻薬カルテル、シナロア・カルテルの運び屋をしていたというレオ・シャープの話を元にした映画。監督は生きている伝説クリント・イーストウッド。主演も同時に努めたのは『グラン・トリノ』(2008)以来。
 撮影時87歳だったイーストウッドの運び屋って!むしろあなたが運ばれる方じゃないの!?色んな意味で!


 90歳のアール・ストーン(イーストウッド)は特別な品種デイリリーを栽培する園芸家で彼のデイリリーは素晴らしく、数々の品評会で表彰される腕前。ある会場で妙齢のおば様方が歓談しているところに近づいて「お嬢さん方、来るところを間違えてるよ。美人コンテストは二階です」とお世辞をヌケヌケと言っちゃう紳士なのでどこに言っても大人気だ。
 しかし家庭のことは放り出している。品評会で受賞したこの日は娘アイリスの結婚式だが、当然式場に姿はない。入学式にも卒業式にも来ないアールのことをアイリスは父親だと思っていない。なにしろ妻メアリーとの結婚記念日すら忘れている人だから。仕事はできるが家庭を顧みない男なのだ。

 インターネット時代の到来とともにアールの園芸は廃業する。百合の種子をネットで買えるようになり、収入が激減したのだ。住むところを失ったアールは実家に戻るが、その日は孫娘ジニーの誕生日でパーティーが行われていた(当然孫の誕生日など知る由もない)。妻、娘と鉢合わせになり、アイリスと激しい口論になったアールはバツが悪そうにその場を去る。
 娘アイリス役は実の娘アリソン・イーストウッドが演じており、父親との「家庭をほっぽり出して、外面ばっかりいいくせに!あんたなんか父親じゃない」とケンカになる様子は本気にしか見えない。イーストウッドは俳優、映画監督としては神格化されているけど、私生活は無茶苦茶で二度の結婚をし、5人の女性との間に7人の子供がいる(計算が合わない)が、アリソンが3歳の時にイーストウッドは家を出て行っている。その割には何度も親子で共演しているのだが。


 パーティーの出席者だったジニーの友人というメキシコ人から「やることがないのならある仕事を引きうけてほしい」と誘われる。仕事もなく金も欲しいアールは翌日、指定された場所に向かう。そこで紹介された仕事はトラックに乗ってある場所に行き、そこで荷物を載せてある場所に運ぶ。車を置いたらそばにある店で休憩、時間が経ったら車に戻れ、キーボックスに報酬を入れておく、それだけの仕事だった。アールは言われるがままに仕事をし、大金を手にする。絶対に荷物の中身を見るな、と言われたが誘惑に負けて中身を見てしまう。それは大量のコカインだった。
 それはメキシコ最大の麻薬カルテルの品物だった。アールは報酬と危険なことをしているというスリルの誘惑に負けて運び屋の仕事を続けてしまう。その報酬でアールはジニーの誕生日を祝い、退役軍人の会を再生させる。それは仕事にかまけて家庭をないがしろにしてきたアールの罪滅ぼしだった。そんな彼を見て妻や娘は見直すようになってゆく。

 これって実在の運び屋の話だと言ってるけど、ほとんどイーストウッドのことじゃねえか!
「伝説の役者、監督扱いされてたけど家庭のことは放り出してあっちこっちで女と遊んで、子供作ってました。でも今は反省してるので許してね♡」
 と言いつつも現役ぶりを見せつけるのが休憩のため泊まったモーテルでコールガール二人としけこむところ。90歳の老人だよ!?朝チュンで二人が部屋から出てくるの、朝までかい!しかも二人と!さらに同じシーンがもう一回ある!二人と二回!!さすが元ダーティハリー、弾はまだ残っていた!!


 重い予告編とは違ってお茶目な老人の現役ぶりを見る映画だったとは。ちなみにトラックを運転する場面も自分で演じていたという。免許返納問題とかイーストウッドには関係ない。これが伝説の男だ!




同じカテゴリー(映画)の記事画像
10年待った甲斐があった続編『ゾンビランド:ダブルタップ』
本当は怖い児童文学『小さい魔女とワルプルギスの夜』
だってしょうがないだろ、思春期なんだから『ブライトバーン 恐怖の拡散者』
100円寅さん
あかんやつや!ゆるキャン△実写化
地獄だぞ!『地獄少女』
同じカテゴリー(映画)の記事
 10年待った甲斐があった続編『ゾンビランド:ダブルタップ』 (2019-12-10 20:56)
 本当は怖い児童文学『小さい魔女とワルプルギスの夜』 (2019-12-04 17:21)
 だってしょうがないだろ、思春期なんだから『ブライトバーン 恐怖の拡散者』 (2019-11-29 17:20)
 100円寅さん (2019-11-27 10:11)
 あかんやつや!ゆるキャン△実写化 (2019-11-20 09:16)
 地獄だぞ!『地獄少女』 (2019-11-17 16:41)

Posted by 縛りやトーマス at 04:55│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。