2019年07月30日

落ちぶれたレジェンド

 湖川友謙といえば大御所アニメーターで、サンライズのザブングル、ダンバイン、イデオンなどのキャラデザで知られる人、筆者の世代では安彦良和と肩を並べるレジェンドだ。その湖川さんの名前を久しぶりにネットニュースで見た。よくない扱われ方で。

「メーテル」のイラストをヤフオクに無断出品 「銀河鉄道999」アニメーターの強欲ぶり
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07300557/?all=1

 湖川さんは最近、ヤフオクで直筆のイラストを出品しているのだが、それがダンバインやイデオンといった代表作のキャラクターの絵や、なんとかつてアニメの作画監督をしていた『銀河鉄道999』のメーテルのイラストなのだ。
 その辺の権利ってどうなってるの?いくら自分がデザインしたキャラクターでも権利は会社にあるのでは?と思ってたらなんと無許可で出品していた(!)。
 よりによって松本零士という一番面倒そうな人のキャラクターをなんで使っちゃったの?話を聞いた松本先生は当然ご立腹で、すぐさま999に乗って現れたという(嘘)

 湖川さんは「メーテルで儲けようなんて思っていませんし、オークションなんて本当はやりたくないんですよ。でも、ファンの人にイラストが欲しいと言われて、サービスのつもりで描いている。値段はいくらでもいいんです」じゃあタダであげればいいのに(それでも法的には微妙だろうけど)。なんでオークションに出してるの?さらに松本零士先生のクレームに対しても「松本さんは漫画のメーテル、私はアニメのメーテルを描いている。アニメ用のイラストは線が細く、簡略化されています。私がデザインしたものを勝手に描いて何が悪いんですか」って、またややこしそうなことを言って・・・


 そもそも湖川さん、なんでこんなことやってるのかと。新潮の記事によるとこのヤフオクビジネスで荒稼ぎしている湖川さんは

>数年前までは飲み会の代金すら払えないこともあった湖川氏は、急に羽振りが良くなったのだという。

 らしい。お金がなくてついやっちゃったって感じかな。この飲み会の代金すら払えない、っていうのが、人間、お金がなくて一番しんみりしちゃうケースだよね。同情するわ。
 湖川さんの公認ファンクラブでは東日本大震災の支援チャリティーをやってるんだけど、人に支援してる場合じゃないよ!自分の食い扶持維持しないと!

 しかしかつてのレジェンドクラスの人がこんなセコイ商売に手を染めてるって悲しすぎるわ。絵で食っていくって大変なんだなあ。


落ちぶれたレジェンド
ヤフオクに出してたイラスト。確かに松本先生の美麗なタッチとは違いますねえ。



同じカテゴリー(アニメ)の記事画像
一行さんにツンツンされたい未来『HELLO WORLD』
家がなくなったから引っ越しするゾ
栗まんじゅう怖い
全裸ブライブ!
連続上映1000日突破!
POMPOSAN THE MOVIE
同じカテゴリー(アニメ)の記事
 一行さんにツンツンされたい未来『HELLO WORLD』 (2019-10-06 03:31)
 家がなくなったから引っ越しするゾ (2019-09-29 07:11)
 栗まんじゅう怖い (2019-09-28 10:04)
 全裸ブライブ! (2019-09-14 09:46)
 連続上映1000日突破! (2019-08-31 23:16)
 POMPOSAN THE MOVIE (2019-08-28 15:36)

Posted by 縛りやトーマス at 22:08│Comments(1)アニメグッズ販売
この記事へのコメント
『虐殺器官』てアニメで100カットほど受け持ってたのに、制作会社が潰れて未払いだったらしい――とtwitterであるアニメーターさんが書いてました。
それが理由で湖川さんは始めたと思うんですけど、やっぱ駄目だったんですか。
Posted by   at 2019年08月03日 22:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。