2019年08月28日

POMPOSAN THE MOVIE

 杉谷庄吾【人間プラモ】先生の漫画『映画大好きポンポさん』がアニメ化決定、TVではなくて、映画で!!

Production GoodBook
@info_GoodBook
アニメ化の話を当社がアニメ会社とは知らずに スタッフの座組みを完了させて このメンツで作るから 原作許可下さい!来られ
ん〜って悩んだのですが まぁ こっちがお金出さなくて作ってくれるならいいか!というようなノリで軽くOKしたら マジになりました!


POMPOSAN THE MOVIE
発売したばかりのスピンオフの帯にも記載

 この『映画大好きポンポさん』は映画の都ニャリウッドで大物プロデューサーだったお爺さんのすべてを受け継いだ天才プロデューサー(専門はB級モンスター映画)、ポンポさんの下で働く、学校では居場所がなく、映画の世界に逃げ込んでいた映画おたくのジーンくんがポンポさんに才能を見出されたことで映画製作の現場に足を踏み入れることになる、クリエイターの夢と狂気を描いた感動映画制作漫画である。

 最近流行りの映画漫画の多くがすでに作られた映画について語ることがメインテーマなのと比べ、こちらはまだ作られてもいない映画を作る話だ。
 本作の中でつくられる映画についてのあらすじを読むだけでどれもこれも面白い。この作品が出来上がったらさぞかし傑作になるだろうと。そして単行本の中で2ページだけカラーになる場面の美しさは筆舌に尽くしがたい。映画について感動と興奮を呼び覚ますことになるこの漫画がアニメ映画化というのは久しぶりにワクワクする話だ。

 これ、実写にしても通用する内容なので、ぜひハリウッドで本格的に映像化されてほしいとも思う。

 ところで、上映時間はもちろん90分なんですよね!?




同じカテゴリー(映画)の記事画像
伝説の戦車映画再び『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』
ワケわからんが、スーパーワンな『ロボット2.0』
土壇場からの大逆転、これが上田慎一郎監督の作家性だ!『スペシャルアクターズ』
ロケットやスペースシャトルが出る邦画にロクなものはない『最高の人生の見つけ方』
まったく笑えないコメディ映画『ジョーカー』
ツカマルシアター
同じカテゴリー(映画)の記事
 伝説の戦車映画再び『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』 (2019-11-04 22:06)
 ワケわからんが、スーパーワンな『ロボット2.0』 (2019-11-01 01:49)
 土壇場からの大逆転、これが上田慎一郎監督の作家性だ!『スペシャルアクターズ』 (2019-10-29 00:28)
 ロケットやスペースシャトルが出る邦画にロクなものはない『最高の人生の見つけ方』 (2019-10-25 22:07)
 まったく笑えないコメディ映画『ジョーカー』 (2019-10-21 10:18)
 ツカマルシアター (2019-10-17 21:15)

Posted by 縛りやトーマス at 15:36│Comments(0)映画アニメ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。