2020年01月26日

僕らを不安にさせるドラマ『女子高生の無駄づかい』

 テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で『女子高生の無駄づかい』がスタートした。
僕らを不安にさせるドラマ『女子高生の無駄づかい』


https://www.tv-asahi.co.jp/jyoshimuda/

 テレ東の『ゆるキャン△』に対抗したわけではないだろうが、女子無駄はいくらなんでも無理があるんじゃないのか・・・『ゆるキャン△』は最近流行りの深夜アニメ系萌え漫画とは一線を画す作風だし、キャンプものにしても、女子大生が背伸びしても実際にできそうなレベルのキャンプを描いているから、リアルな実写でも無理がない。が、女子無駄は・・・違うやろ?

 と不安まみれで第一話を見たのですが、想像を軽く覆す意味不明さで頭が真っ白になった。一話は登場人物の紹介を兼ねたエピソードの寄せ集めで原作漫画、アニメとそんなに変わらないですね。

 だが漫画やアニメだと違和感のないキャラクターやセリフ、物語は実写ドラマになった途端に「この話、どうかしている」ことがはっきりとわかりましたね。バカとか、ヤマイとか、ありえないでしょう・・・
 バカを演じている岡田結実は閉店ガラガラの人の顔がちらつきすぎて話に全然集中できない!だがヘンテコな動きと顔芸でどこからどう見てもバカだ!恒松祐里はさすがの上手さでヲタの勢いあるツッコミ話芸を再現、ロボは・・・ロボだ・・・マジメ役の浅川梨奈はヘアメイクに無理があるような気がするんだが・・・

 唯一のオリジナルキャラ、教頭役の大倉孝二(!)はまともなのか異常なのか理解に苦しむ役どころで見ているこちらをひたすら不安にさせる。そう、このドラマ版『女子無駄』はひたすら不安になるのだ。突然わけのわからないドラマ内ドラマが始まったり、まったく違う展開になっている顔ハメ看板、『ルパパト』のパトレン2号、横山涼の警官(また警官か)役も不安になるし、いったい僕らは何を見せられているのか理解に苦しむ一時間。こんな視聴者を不安にさせるドラマがあっていいのか・・・来週も不安になりながら見るしかない・・・
 ドラマ『ゆるキャン△』とは違う意味ですごいよ・・・

 今からすごいこと言っていい? このドラマ・・・今がピークなんじゃない?

 違うの。ここからがすごいの。






同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
ドラマ版で刀の錆にしてやるぜ
あかんやつや!ゆるキャン△実写化
秋だ一番!ジェイソン・ステイサム祭り!
家がなくなったから引っ越しするゾ
最強最悪の魔王が関西特撮勢を襲う!
追加妹
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 ドラマ版で刀の錆にしてやるぜ (2020-01-10 21:05)
 あかんやつや!ゆるキャン△実写化 (2019-11-20 09:16)
 秋だ一番!ジェイソン・ステイサム祭り! (2019-10-03 10:50)
 家がなくなったから引っ越しするゾ (2019-09-29 07:11)
 最強最悪の魔王が関西特撮勢を襲う! (2019-08-11 10:31)
 追加妹 (2019-05-20 17:21)

Posted by 縛りやトーマス at 03:23│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。