2020年02月16日

何をもってわいせつなのか

 アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台となっている沼津市の特産品・西浦みかんをPRするためにコラボされたポスターが「性的だ!」と批判を浴びている。批判の理由は同アニメのキャラクターを使用したデザイン。キャラクターのスカートが鼠径部がはっきりとわかるように?描かれていることだ。

『ラブライブ!』みかんPRポスターの不自然なスカートに批判、またも公共の女性キャラが問題に
https://wezz-y.com/archives/73468

 これをめぐって批判側は「強調されすぎ」「なぜわかるように描くのか」「卑猥なので公共の場にふさわしくない」という意見で、これに反して「卑猥と思う方が卑猥」という声もある。

 この手のアニメ、漫画と企業がコラボしたポスターがネットで炎上するパターンは最近では赤十字の献血PRに使われた『宇崎ちゃんは遊びたい』や、防衛省自衛隊滋賀地方協力本部の自衛官募集ポスターに使われた『ストライクウィッチーズ』の「パンツじゃないから騒動」などが記憶に新しいところ。

 で、この絵が卑猥か猥褻かという件ですが、これを見て卑猥と思う方が卑猥だし、気にしすぎと思いますよ。例えば僕は今やってるアニメ『ヒーリングっと♡プリキュア』を「なんてエッチなんだ!最高だ!」と思って毎週見てますけど、あれをエッチだと思って観ている自分の見方がどうかしているという自覚はあるし、『仮面ライダーゼロワン』のイズなんてpixivで18禁イラストが山のように挙がっているけど、イズのデザインをした人は性的なイメージで描いてないと思う。そのキャラクターを見て性的と思うかどうかは受け取る本人の問題でしょう。ラブライブのキャラを見て卑猥わいせつ性的と思う人がやっぱり物の見方が卑猥わいせつ性的にどうかしてますよ。


 あとは「公共の場にふさわしいかどうか」だと思いますが、思い出してほしい。埼玉県健康福祉部医療整備課が2002年当時、流行していた病原性大腸菌O157の予防、啓蒙のためにゲーム会社CIRCUSと組んで制作されたゲーム『水夏〜おー・157章〜』を埼玉県内の会社に配布しようとしたところ、ベースになたゲームが18禁のアダルトゲームだったことから「AV女優が授業に出てくるようなものであり、アダルトゲームのキャラクターが教材に登場することは好ましくない」と県会議員から非難がきて配布が中止になったことを。

 キャラクターがアダルトゲームのものだっただけでゲーム自体に性的要素は何もなかったのに!県会議員の「授業にAV女優が出てくるようなもの」という批判もよくわからないし、とにかく公共の場から卑猥わいせつ性的なものを遠ざけたい、そして何が卑猥わいせつ性的にあたるかは、批判する側が決める!という論法は無茶苦茶と言わざるを得ない。

 そして今やこの問題は「何をもって性的とするか」に移行していて、他のラブライブのスカート描写を引っ張り出して果ては晴れ着の皺がおかしい、などと言い出してオタクの側がせっせと燃料を投下している。そしてこの騒動にも「ラブライブ!サンシャイン!!』はどういった作品なのかという話がおきざりにされ、キャラクターが作品を離れてしまったことで問題が生じているわけ。

 この手の問題が起きるたびに思うのは何をもって性的とするか、表現の問題がどこまで許されるのか、といった議論になればいいのに批判側も擁護側も醜い殴り合いになっているだけなのが残念。ポスター撤回なんてしたところで批判側が調子に乗って自分たちが気に入らないアニメキャラポスターを見つけてきては叩くといったことが繰り返されるだけなので、西浦みかんのJAなんすんはぜひ撤回などせずにデザインに問題があるというなら何が問題かという議論の提案を要請してほしい。あと作品の素晴らしさもぜひPRしてほしい。

何をもってわいせつなのか




同じカテゴリー(声優)の記事画像
男のキャンプ、あきキャン△
やつらとんでもないものを盗んでいきました!
子供部屋おじさんを僕たちは笑えるのか
年末には結婚だよ!
やっぱ結婚相手には野球選手だよな
スミーニャ軍曹の鬼解説T-34
同じカテゴリー(声優)の記事
 男のキャンプ、あきキャン△ (2020-04-01 22:26)
 やつらとんでもないものを盗んでいきました! (2020-01-28 21:38)
 子供部屋おじさんを僕たちは笑えるのか (2020-01-02 21:07)
 年末には結婚だよ! (2019-12-31 21:04)
 やっぱ結婚相手には野球選手だよな (2019-12-29 03:38)
 スミーニャ軍曹の鬼解説T-34 (2019-10-12 05:23)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。