2009年10月23日

『仏陀再誕』を観た!

『仏陀再誕』を観た!言わずもがな幸福の科学、大川隆法総裁総指揮による啓蒙映画です。


新聞部に所属する天河小夜子(CV:小清水亜美)は普通の女子高生であったがある日突然霊が見えるようになった(笑)
小夜子は駅のホーム下に自殺した新聞記者に引きずり込まれる!気がつくとそこは霊界裁判所で、新聞記者が裁判を受けていた。


「あなたはどうして自殺したのです?」
「政治家のスクープ記事を探っていたらガセネタを掴まされて、地位も名誉も何もかも失ったんだ!生きていてもしょうがないから自殺したんだよ!」
神仏から授かった命を粗末に扱っていいと思うのですか?あなたは神仏や宗教を否定する記事を書いていましたね?」
「けっ、神様や仏様なんかいやしねえよ!いるなら俺を助けてくれよ!人間は死んだらそれでおしまいなんだよ!だから宗教なんかインチキだって、みんなに教えてやったのさ!」
「やれやれ・・・また唯物論ですか・・・」
「今、現代に仏陀が最誕されているというのにまだこんな人がいるんですね」
「神仏を否定するあなたは地獄行きです!」
ドーン!と指差されると(誇張表現)新聞記者は地獄の門に引きずり込まれた!


何がなにやらわからぬまま、小夜子はすんでのところを大学生の元カレ、海原勇気に助けられる。「霊が見える」と相談すると勇気は霊が見えるシステムについて説明する。

「そもそも人間というのは死んでも死なないんだ。この世で役目を終えると体から魂が抜け出してあの世へいく。その後で天国へ行くんだが、すべての人間がいけるわけじゃない。例えば自殺したりした人間の魂は本来の寿命を全うするまであの世とこの世を行ったり来たりしてとどまるんだ。その間に生きている人間を引きずり込もうとしたり、自縛霊になって悪さをするやつらも出てくるんだ!」

と立て板に水な勇気の解説を
なぜそんなことが言い切れるんだろう
と訝しがる(そりゃそうだ)小夜子に勇気は

んっ、どうした?今の話のどこかわかりにくいところがあったか? 」

と、そんなの知ってて当然だろ?と言わんばかりの態度を取るのだった。わかりにくいところ、って今の話全部わからないよw

自宅に戻った小夜子はテレビで「仏陀の生まれ変わり」と称する巨大新興宗教、操念会の会長、荒井東作の存在を知る。荒井は「私は仏陀の生まれ変わりなんで世界の危機も救えますよ」みたいなことを主張するんだが、放送中に地震が発生、アナウンサーの頭上に照明器具が落下!危ない!すると荒井は
「ムムム~!!」
と念動力で照明器具を空中で静止させたのだった!(バカな)
それを見た小夜子は「すごい!本当の霊能力者なんだ!相談しに行こう!」とあっさり騙されちゃうのだが、勇気は「あいつは怪しいから行くのは止めろ」と忠告する。
忠告も聞かず操念会の講演会場で危うく捕まりそうになったところを勇気とともに間一髪脱出する小夜子。勇気は脱出する際に

「俺に手を出していいのか?外にはTSIの仲間が待っているんだぜ」

とすごむと操念会の会員が全員怯えて道を開ける。TSIって何?それについて劇中では説明が一切無い。それについて小夜子が問いただすと勇気は口をつぐむのだった。

一緒に操念会の施設を脱出した小夜子の弟(CV:白石涼子)が謎の奇病に倒れる。その前に勇気と謎のオーストラリア人留学生、ハリーと女優の木村真理(CV:三石琴乃)が現れ、空野太陽という人物を紹介する。勇気や真理いわく、彼こそがこの世に再誕した本物の仏陀だというのだ!

太陽は弟に憑依した悪霊をオーストラリア人留学生に移し、成仏させ弟を治療する。ついでに小夜子の父親が末期ガンだということを見抜いて(どうやって?)「死ぬのが怖い」ともらす父親が神仏宗教を否定していることをしかった後で
「どんな苦難、苦行も人生の糧です。悔やんだり悩んではいけません。自分の境遇を恨んだりしてもいけません。これ人生を輝かせるための修行です!」
と諭されると小夜子の父親は涙を流して
「自分が間違っておりましたあああああ」と頭を下げるのだった。

人の弱みに付け込む宗教の恐ろしさに驚愕する(誇張表現)小夜子に真理が太陽の素晴らしさを説く。真理はかつて荒井に利用され何もかも失いかけ絶望の淵に追いやられるが、

「人を貶めて手に入れるような成功は、真の成功ではありません。周りの人がみな幸せになるような成功が真の成功なのです。恨んだり妬んだり欲張ったり他人を傷つけてはいけません。真理の法に目覚めなさい」

と説く太陽と出会うことで立ち直ったのだった。
この人こそ本物の仏陀なんだ! と考え直す小夜子。
この空野太陽こそ幸福の科学総裁、大川隆法をモデルにしたキャラクターで声は幸福の科学アニメの常連、子安武人です!

その頃、荒井と幹部たちは操念会本部で陰謀をめぐらせていた(笑)。その陰謀とはUFOの大群を使って町を破壊することだった(!)
夏祭りの会場を吹っ飛ばすUFOの群れ!そこで蓮模様の浴衣を着た小夜子が手をかざすと夜空に輝く蓮の花が現れ、花びらと光が降り注ぎUFO軍団を撃退するのであった!
これが『カンフーハッスル』みたいな映画ならギャグだとわかるけど、作ってる方は多分大真面目(笑)見てるこっちは笑い抑えるのに必死。

翌日から小夜子は「地球の危機を救った謎の美少女」としてテレビやYOUTUBE、ニコニコ動画で話題に(本当は太陽が遠距離から小夜子に念を送っていた)。
すっかり時の人となった小夜子は心の底から空野太陽を信じるようになったのであった。

UFO事件は騒動を起こしてから荒井自身が事態を解決し、
「荒井東作が人類を救ったんですよ」
とやる自作自演を目論んでいたのだが、小夜子のおかげで面子が丸つぶれになった操念会と荒井は陰謀を最終段階へと進める。

それは国営放送(!)の電波をジャックして
「今から大津波が起きて全員死にます!しかし、私を信じれば救われます!私に跪きなさい!」
というものだった。しかし太陽が小夜子の体を使って日本中に送ったメッセージによりすんでのところで日本は救われ、操念会には警察の手が・・・

しかしここでハッピーエンドということはなく、荒井は操念会の背後にいた悪霊(笑)に乗っ取られ、小夜子を誘拐した上で空飛ぶ円盤に乗ってドーム球場に現れる!

「ここでお前が本当の仏陀だといえ!」
「違う!本当の仏陀は太陽先生・・・」
「言わなければ球場にしかけた爆弾で5万人を殺してやる!本当のことを言って他人を見捨てるか、嘘をついて人を助けるかどっちかを選べ!」

誘惑に負けそうになる小夜子だが、真理の法を貫き真実を話す。そしてドーム球場に降臨した太陽と荒井に乗り移った悪霊、覚念(CV:三木眞一郎)の最後の戦いが始まった! 最後の戦いでは太陽は光の剣を振り回し、黄金の翼をはためかせる

トドメ、エンドロールに協賛企業が300社ぐらい出てくる。
どんだけあるねん!これ全部・・・いや、まさかな・・・いやまさか!

本作は現代を舞台に大学生と女子高生がイチャイチャしながら紆余曲折を経てくっついてこの世の真実に気づくという設定はこれまでの幸福の科学アニメ『ヘルメス 愛は風の如く』『黄金の法 エル・カンターレへの道』よりも一般層、というかアニヲタのハートを鷲掴みにすること間違いなし。ヒロインの声優に小清水亜美とか使ったりするところが、なかなか計算してるね。今時のアニメ映画は声優にたいてい役者を使うというのに、堂々本職声優を「豪華キャスト」と称して採用する辺りにアニヲタとしてつい、幸福の科学の男気を感じてしまったw
マッドハウスが年末アニメ『よなよなペンギン』で声優に爆笑問題なんかを使ってますが、出直して来いと。

なんでこんなことになってるのかというと、企画、脚本を手がけた大川隆法総裁の長男、大川宏洋がなかなかのアニヲタで大学生でありながら『狼と香辛料』『コードギアス』『エヴァンゲリオン』などを好んでおり、小清水亜美や三石琴乃の抜擢はそこからだと(http://ralf-halfmoon.jugem.jp/?eid=521

素晴らしい・・・時代は宮崎ジュニアよりも大川ジュニアということですね!
誰ですか、

「それって北の指導者一族ぽくね?」

とか言い出す人は!?地獄に落ちますよ!


同じカテゴリー(仏陀再誕)の記事画像
手がぬるぬるしてるおじさんが許せない清水富美加
出家キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
盗用の科学
仏陀が再誕してるんやで!!
仏陀再誕キャンペーン3 販促DVD
仏陀再誕キャンペーン2
同じカテゴリー(仏陀再誕)の記事
 手がぬるぬるしてるおじさんが許せない清水富美加 (2017-02-20 00:01)
 出家キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (2017-02-13 22:40)
 盗用の科学 (2015-06-06 11:19)
 ♪ワールド ワールド ワールドゲイナー (2010-12-20 10:02)
 仏陀が再誕してるんやで!! (2010-05-27 00:05)
 ブルーレイにて再誕! (2010-03-28 12:50)

Posted by 縛りやトーマス at 00:47│Comments(0)仏陀再誕
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。