2010年02月26日

こんなデタラメトークライブに騙されてはいけない!

あの自称映画批評家の前田有一がシカゴの精神科医、樺沢紫宛(『映画の精神医学』)とトークライブをするという!
樺沢といえばメルマガや自サイトでこじつけとしか思えない映画分析をひねり出して、精神科医という職業をますます世間から敬遠させることに一役買ってる人で、以前出した『スター・ウォーズ 新三部作 完全解読本』(よりによって“完全解読”!)はうっかり購入してしまった被害者からクレームが飛び交ってるので、amazonのレビューをご欄あれ。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%8C%E6%96%B0%E4%B8%89%E9%83%A8%E4%BD%9C%E3%80%8D%E5%AE%8C%E5%85%A8%E8%A7%A3%E8%AA%AD%E6%9C%AC-%E6%A8%BA%E6%B2%A2-%E7%B4%AB%E8%8B%91/dp/4380022021/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=books&qid=1267194248&sr=1-3

他にも樺沢は『精神科医が教える 一億稼ぐ人の心理戦術』という中谷彰宏紛いの本を出し、さらに恥を晒している。こういう本を出すヤツにはいつもいってるが、まずあなたがこの本のやり方で一億稼いでから、その一億を目の前に積み上げて「これであなたも私のように稼げます!」という写真を表紙にしてから本を出してくれ!amazonでは出品者から98円でたたき売られており、次回作は『98円で売られても頭にこない心理戦術』ですか?

こんなデタラメ精神科医とデマカセ自称批評家のコンビによるトークライブというのは貴重かも知れないので誰か見に行ってYouTubeにでも上げてくれ!タダというなら我慢して見るから。


同じカテゴリー(映画)の記事画像
危うくランキングから見えなくなるところだった『見えない目撃者』
恐怖と笑いの緩急『アス』
右にも左にも配慮した毒にも薬にもならないコメディ『記憶にございません!』
佐藤二朗のギャグで笑ったら負け『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』
映画の中の夢こそ現実『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
連続上映1000日突破!
同じカテゴリー(映画)の記事
 危うくランキングから見えなくなるところだった『見えない目撃者』 (2019-09-23 01:33)
 恐怖と笑いの緩急『アス』 (2019-09-20 22:55)
 右にも左にも配慮した毒にも薬にもならないコメディ『記憶にございません!』 (2019-09-16 23:00)
 佐藤二朗のギャグで笑ったら負け『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』 (2019-09-12 00:06)
 映画の中の夢こそ現実『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 (2019-09-08 21:38)
 連続上映1000日突破! (2019-08-31 23:16)

Posted by 縛りやトーマス at 23:44│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。